イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

(台風被災支援)応急防水施工(ブルーシートの展張)による家屋補修の支援に係る受付等窓口の開設ついて

2019.10.15 お知らせ

 ※本記事は、10月8日に掲載した「(台風15号被災支援)応急防水施工(ブルーシートの展張・てんちょう)による家屋補修の支援について」を更新の上掲載しております。

 千葉県(防災危機管理部危機管理課)では、台風15号により被害を受けた家屋補修の支援について、新たに「応急防水施工業者登録プラットフォーム」を構築し、県内事業者等を募集・登録した上で、申込みのあった県民と当該登録事業者等とを結びつける取り組みを始めます。

 これまで自力での実施が困難な要支援者(高齢者夫婦、独居老人、障がい者の家庭等)を対象に、自衛隊や建設業協会等の協力を得て応急防水施工を進めてきましたが、被災された方が自ら発注する際の事業者受注体制の強化を図り、応急防水施工の実施促進につなげていきます。

 この事業の対象者は、台風15号により被災された住家所有者(罹災証明書不要)で、実施期間は令和元年10月15日(火)~11月30日(土)までとなっております。

  本日10月15日(火)9時より受付を開始しております。受付・お問い合わせ窓口は、下記のサイトとなります。

 その他支援情報については、下表(→こちら)をご参照ください

応急防水施工(ブルーシートの展張)関連情報
申し込み
特設サイトHP
 https://chiba2019.sustina.me/
県庁HP  応急防水施工(ブルーシートの展張)による家屋補修の支援について
(10月11日更新)
ダウンロード  報道資料(10月10日)応急防水施工(ブルーシートの展張)による家屋補修の支援に係る受付・問い合わせ窓口の開設について pdf(223KB)
 希望住民様向け案内資料 pdf(146KB)

その他、被災支援情報

 千葉県庁HPのトップページには、生活関連情報、住まいに関する支援、農林漁業者・中小企業情報、災害ボランティア支援情報、災害義援金等の情報がまとめられています。

 ●千葉県HPトップページ
 生活関連情報、住まいに関する支援、農林漁業者・中小企業情報、災害ボランティア支援情報、災害義援金等に関する支援情報を一覧で掲載。
 ●千葉県HP「被災者向け情報Q&A」
 り災証明や住宅被害、ライフライン、その他生活に関すること、農林水産業、商工業、支援者向け情報(寄付・ボランティア)等の情報をQ&Aで掲載。
 ●千葉災害ボランティア情報[特設サイト]
 各市町村社協に設置された災害ボランティアセンターの活動一覧と、ボランティア募集情報を掲載。
 ●本会HP「応急防水施工(ブルーシートの展張)による家屋補修の支援について」
 (10月8日掲載)台風被害による家屋補修について、県内登録事業者と補修を希望する県民とをマッチングする取り組み。
 ●本会HP「県弁護士会による『台風15号被害110番(臨時無料電話相談)』の実施について」
 (10月9日掲載)県弁護士会が10月に実施する無料電話相談日等を掲載。
 ●本会HP「(台風15号被災支援)総務省による「生活支援情報案内」について」
 (10月11日掲載)総務省が各種支援情報を取りまとめているガイドブックを掲載。また、総務省行政相談センター「きくみみ千葉」による電話・FAX・インターネット。