トップページ > 民生委員について > 基本姿勢

 民生委員・児童委員は、常に共通の姿勢や理念をもって活動を行い、社会福祉の増進に努めています。その職務を行うにあたっては、下記の姿勢をもって臨みますので、安心してご相談ください。




社会奉仕の精神

 民生委員・児童委員は社会奉仕の精神をもって、常に住民の立場に立って相談や必要な援助を行います。





基本的人権の尊重

 民生委員・児童委員は活動にあたって個人の人格を尊重するとともに、その身上に関し知り得た秘密については固く守ります。
 また、人種、信条、社会的身分または門地による差別はいたしません。




職務上の地位の政治的中立

 民生委員・児童委員がその職務上の地位を政党や政治目的のために利用することはありません。




継続性の確保

 福祉問題の解決は、時間をかけて行うことが必要な場合もあります。区域の担当民生委員・児童委員の交代が行われた場合があっても、その活動は必ず引き継がれ、継続されます。




前のページにもどる   /   ページの先頭へ