イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

(台風関連)義援金詐欺・点検商法等への注意喚起をお願いします!

2019.10.22 情報提供

 台風15号及び19号のような大規模災害が発生すると、それに便乗した義援金詐欺や悪質商法(屋根の修繕や家屋点検など)などが多数発生します。
 すでに県内においても、家屋補修(ブルーシートの展張)等に関連するトラブルが発生しています。

 不審な訪問や電話を受けた場合は、明確に断るとともに、「消費者ホットライン(局番なしの188)」を活用し、お近くの消費生活センター等へ相談するようにしてください。

 下記のサイトをご参考に、担当区域内の皆様への注意喚起へのご協力をお願いいたします。

消費者ホットライン

 局番なしで、188(いやや!)
 相談時間は10~16時。原則、最寄りの消費生活センターや消費生活相談窓口などをご案内します。相談できる時間帯は、相談窓口により異なります。

千葉県消費者センター

 047-434-0999
 相談時間は、平日10~16時30分、土曜日9~16時。

犯罪等の被害に関することは警察へ

 千葉県警察本部 相談サポートコーナー043-227-9110又は♯9110
 相談時間は、平日8時30分~17時17分

消費者庁  消費者ホットライン
千葉県庁  災害に便乗した悪質商法にご注意ください
 悪質商法に関する注意喚起を掲載。
 台風の被害に便乗した犯罪にご注意ください
 空き巣や車上ねらいに関する注意喚起を掲載。
 応急防水施工(ブルーシートの展張)による家屋補修の支援について
 千葉県や事業委託業者を名を使い、ブルーシート展張作業を行っている業者がいるとの報告があり、その注意喚起を掲載。
 
金融庁  義援金等を装った詐欺にご注意!
 義援金詐欺に関する注意喚起を掲載。