トップ > 民生委員の部屋トップ > 全国互助共励事業 > 申請の流れと各種様式


 ご申請いただいてから各種の給付に至るまでは、以下の流れで手続きを進めています。各申請は、公務関係・一般給付ともに、事由発生後、1年以内に行ってください。

※1)公務関係(公務死亡、公務傷害・疾病)については、年4回(3・6・9・12月)行わ れる公務審査会において審議され、給付の可否や給付金の決定後に支給となります。そのため、上記スケジュールより申請から支給までの期間が長くなることがあります。

※2)市町村民児協から県民児協への申請は随時受け付けていますが、県民児協は毎月月末を区切りとして全民児連へ申請を行います。 月末日が土日祝日の場合は、それ以前の毎月業務最終日で締め切ります。




ページの先頭へ

各申請書様式データ


 全民児連互助事業及び千葉県民児協弔慰金申請の各種様式です。

NO. 用途 様式 種別





@ 全民児連会長名 弔辞 互助様式1号 PDF(79KB) Word(30KB)
A 給付金申請書 互助様式2号 PDF(88KB) Word(33KB)
B 公務死亡状況説明書 互助様式3号 PDF(63KB) Word(21KB)
C 公務傷害・疾病状況説明書 互助様式4号 PDF(67KB) Word(22KB)
D 一般死亡確認書 互助様式5号 PDF(60KB) Word(20KB)
E 配偶者死亡確認書 互助様式6号 PDF(58KB) Word(20KB)
F 一般傷病確認書 互助様式7号 PDF(58KB) Word(20KB)
G 退任確認書 互助様式8号 PDF(58KB) Word(21KB)



@ 民生委員弔慰金請求書<一般死亡> PDF(3.9KB) Excel(22KB)
A 民生委員弔慰金請求書<配偶者死亡> PDF(4.1KB) Excel(20KB)