トップページ > お知らせ > 新着・イベント情報 > 「第5回認知症メモリーウオーク・千葉」の開催について

大会の目的(終了)


 「認知症でも安心な千葉に!!」をテーマに、認知症の理解と、この病気に対する社会への啓発活動を目的に、青葉の森公園でウオーキングを行います。

メモリーウオークってなに?
 世界中で、9月21日の「アルツハイマーデー」を記念し、この日を中心に認知症の理解と、この病気に対する社会への啓発活動などを目的にパレード等が行われています。
 2007年に日本初メモリーウオークを、千葉県で開催しました。2008年には、“「認知症でもだいじょうぶ」町づくりキャンペーン”を受賞しました。
 歩くことは認知症の予防につながります。今年は青葉の森公園でクイズをしながら楽しく歩き、認知症についての理解を呼びかけます。




開催日時・場所


【日 時】平成23年10月2日(日) ※小雨決行、荒天中止
   10:00〜 受付
   10:30〜 開会式・メモリーウオーク
   12:00  閉会式

【集合場所】青葉の森公園内県立中央博物館玄関前(地図はこちら)




主催・後援


【主催】
 第5回認知症メモリーウオーク・千葉実行委員会

【協力】
 千葉県、千葉市 等




定 員


 300名(先着順)




お問合わせ・お申込み


 9月20日(火)までに、下記「参加申込書」又はEメールでお申し込みください。

(お問合わせ・お申込先)
 メモリーウオーク事務局
 FAX:043-256-9402 / Eメール(申込専用):wrjkh091@ybb.ne.jp
 ※Eメールでお申し込みの場合は、「参加申込書」の各項目についてご記入のうえ、お申し込みください





前のページにもどる   /   ページの先頭へ