イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

令和2年度「児童福祉週間」の標語募集について

2019.10.01 お知らせ

 国(厚生労働省)では、子どもや子育て家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を児童福祉週間と定めています。

 毎年、児童福祉に関する標語を選定しており、元気で頑張る子どもたちへの応援や、子どもたちからの未来へのメッセージをテーマとしています。

 令和2年度の「児童福祉週間」の標語について、下記の通り募集いたします。詳細については、主催する厚生労働省・公益財団法人児童育成協会HPをご参照ください。

2019年の標語
 「その気持ち 誰かを笑顔にさせる種」(吉村 唯さん 14歳 山口県)

令和2年度「児童福祉週間」標語募集の概要

主催 厚生労働省、公益財団法人児童育成協会
募集内容 子どもたちを応援する標語や、子どもたちからの未来へのメッセージとなる標語を募集します。
応募資格 どなたでも応募可
募集期間 令和元年9月1日(日)~令和元年10月20日(日)
応募方法 (はがき、封書、ファックスによる応募)
 1人何点でも応募できますが、はがき1枚または応募用紙1枚につき、1作品のみ記入してください。
 また、封書の場合にも、用紙1枚につき1作品のみ記入して下さい(複数同封は可)。用紙ごとに郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、職業(学校、学年)、電話番号を必ず記入してください。
(インターネットまたはメールによる応募)
 〇下の応募フォームより氏名などの必要事項を入力し、送信してください。
 (応募フォームはこちら
応募先 〒150-0011 東京都渋谷区東2-22-14ロゼ氷川6階
 公益財団法人児童育成協会「標語募集」係宛
ダウンロード 令和2年度「児童福祉週間」標語募集実施要綱 pdf(458KB)
主催団体HP 公益財団法人児童育成協会HP「児童福祉週間」関連ページ
厚生労働省HP「児童福祉週間」関連ページ