イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

令和2年度「児童福祉週間」の標語が決定しました

2020.01.24 お知らせ

 国(厚生労働省)では、子どもや子育て家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を児童福祉週間と定めています。

 毎年、児童福祉に関する標語を選定しており、元気で頑張る子どもたちへの応援や、子どもたちからの未来へのメッセージをテーマとしています。

 令和2年度の標語募集にあたっては、全国から2,829作品の応募があり、下記のとおり決定しました。今後は、児童福祉週間の象徴として広報・啓発ポスターをはじめ、全国各地で実施される事業や行事などで幅広く活用されます。

 その他詳細及び入選作については、厚生労働省HPをご参照ください。

「やさしさに つつまれそだつ やさしいこころ」
 (北澤佳奈さん 13歳 和歌山県)

令和2年度「児童福祉週間」標語募集の概要
主催  厚生労働省
 社会福祉法人 全国社会福祉協議会
 公益財団法人児童育成協会
募集期間  令和元年9月1日(日)~令和元年10月20日(日)
応募総数  2,829作品
厚生労働省HP (2020.1.16)令和2年度「児童福祉週間」の標語が決定しました
 児童福祉週間
本会HP (2019.10.1)令和2年度「児童福祉週間」の標語募集について
(2019.4.16)5月5日から「児童福祉週間」が始まります