本会のこと

イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

本会新役員の就任について

2020.01.31 お知らせ

 このたび、本会では、一斉改選に伴う役員改選を実施いたしました。

 令和2年1月27日(月)午前中に開催した評議員会において、評議員・理事・監事が選任されました。本ページ最下段に、それぞれの名簿をPDFで掲載しておりますのでご参照ください。
 また、同日午後に開催された理事会においては、あらたに正副会長が選任され、(下写真のとおり)新執行部が発足いたしました。

左から、平川茂光副会長(松戸市)、高橋君枝副会長(習志野市)、榎本豊会長(鴨川市)、渡邊武副会長(浦安市)、山名恵子副会長(柏市)

 


 

県内で活動する民生委員・児童委員、主任児童委員の皆さまへ

「榎本会長」

榎本豊会長

 このたび、(公財)千葉県民生委員児童委員協議会の会長を拝命いたしました、榎本 豊(えのもと・ゆたか)でございます。

 長い歴史と伝統をもつ千葉県民生委員児童委員協議会の会長職を務めさせていただくことは、私にとって大変光栄なことでありますが、近年は地域における生活・福祉課題は山積しており、これまで以上に県内民生委員・児童委員・主任児童委員が住民の立場に立った活動を展開していかなければいけないと、責任の重さを痛感しているところであります。

 本会役員の皆さま、また同じ志を持つ福祉関係機関の協力を得ながら、この責務に邁進したいと存じます。会員の皆さまにおかれましても、ご支援・ご協力を心からお願い申し上げます。

県民の皆さまへ

 県民の皆さまにおかれましては、民生委員・児童委員、主任児童委員のことはご存じでしょうか? また、お住いの区域を担当する民生委員・児童委員、主任児童委員の顔を思い浮かべることはできますでしょうか?

友愛訪問

友愛訪問

登校時の見守り

登校時の見守り

街頭募金&PR活動

街頭募金&PR活動

 民生委員制度は、大正6年に岡山県で発足した「済世顧問制度」をその源とし、平成29年度には制度発足100周年を迎えた歴史ある制度です。
 現在、全国には厚生労働大臣から委嘱を受けた約23万人の民生委員・児童委員、主任児童委員が、地域と住民に寄り添いながら、最も身近な相談相手として相談・自立支援活動を行っているところです。
 また、県内においては、(千葉市を除き)約7,300名の民生委員・児童委員、主任児童委員が、各市町村の地域性を活かしながら特色豊かな活動を展開しています。(詳細はこちら

 私たちは、引き続き、地域で暮らす高齢者や障がい者、子育て世帯が抱える生活・福祉課題に「我が事」として耳を傾け、その人らしく生活できる地域づくりの一助となるよう活動を進めて参りたいと存じます。
 そして、皆さまが担当の民生委員の顔を思い浮かべることができるよう、地域に寄り添った活動を心掛けて参ります。
 皆さまにおかれましても、お住まいの地域の民生委員・児童委員活動へのご支援・ご協力をお願い申し上げます。

 以上、簡単ではございますが、就任のあいさつとさせてただきます。

公益財団法人 千葉県民生委員児童委員協議会 会長 榎本 豊

ダウンロード

 一斉改選後における本会評議員・理事・監事の名簿です。

名簿 ダウンロード
理事・監事 pdf
(60KB)
評議員 pdf
(72KB)