本会のこと

イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

(厚労省)「健やか親子21(第2次)のPR動画」と「令和3年度児童福祉週間の標語」について

2021.02.23 お知らせ

 「健やか親子21(第2次)のPR動画」と「令和3年度児童福祉週間の標語」に関するお知らせです。

「健やか親子21」関連

 厚生労働省では、平成13年から母子の健康水準を向上させるための様々な取り組み「健やか親子21」を実施しています。
 この取り組みでは、現在の母子保健を取り巻く状況を踏まえて、3つの基盤課題と2つの重点課題を設定しています。

 このたび、厚生労働省では運動の全体像や、課題と目標、具体的な取り組みを詳細する動画を公開しました。お時間のある時に、ぜひご覧ください。

関連HP 厚生労働省HP「健やか親子21(第2次)のPR動画を公開しました」
Youtube「動画掲載ページ」
「健やか親子21(第2次)ホームページ」

「児童福祉週間の標語」関連

 令和3年1月22日に「令和3年度児童福祉週間の標語」が発表されました。

 国(厚生労働省)では、子どもや子育て家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を児童福祉週間と定めています。

 毎年、児童福祉に関する標語を選定しており、元気で頑張る子どもたちへの応援や、子どもたちからの未来へのメッセージをテーマとしています。

 令和3年度の標語募集にあたっては、全国から3,550作品の応募があり、下記のとおり決定しました。今後は、児童福祉週間の象徴として広報・啓発ポスターをはじめ、全国各地で実施される事業や行事などで幅広く活用されます。

 その他詳細については、下記及び厚生労働省HPをご参照ください。

「あたたかい ことばがつなぐ こころのわ」

 (上村 藍子さん・11歳・香川県)

主催団体HP

主催団体HP 公益財団法人児童育成協会HP「児童福祉週間」関連ページ
厚生労働省HP「令和3年度「児童福祉週間」の標語が決定しました」

その他入選作品

 ●あったかい 言葉一つで 勇気出る (山本 大貴さん)

 ●いっしょにあそぼう こえをかけたら おともだち (宮崎 真歩さん)

 ●今できる 君の力で 助け愛 (武藤 賢由さん)

 ●ちいさい手 みんなつないで えがおのわ (田嶋 悠夢さん)

 ●つながってる 人も心も 夢も未来も (加古 まゆなさん)

 ●広がるよ 一つの言葉で 幸せが (吉田 結来さん)

 ●もらったやさしさ つぎは だれかにプレゼント (宮崎 道晴さん)

 ●やさしさが 一番心を 強くする (六車 希空さん)

 ●よりそって つなぐ手今日も あたたかい (細江 隆一さん)

 ●わらってる みんなのえがお たからもの (岩本 よつ葉さん)

過去の「児童福祉週間」標語

 (令和2年度)「やさしさに つつまれそだつ やさしいこころ」

 (令和元年度)「その気持ち 誰かを笑顔にさせる種」

 (平成30年度)「あと一歩 力になるよ その思い」