イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

(被災された委員の皆様へ)全国互助共励事業の「災害見舞金」をご申請ください。

2019.09.20 おしらせ

 現在も、県内各地で台風15号の影響による停電・断水等の復旧作業が続いております。
 被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
 また、被災された住民の方々への見守りや安否確認等の活動にご尽力いただき、深く感謝申し上げます。

 被災された委員の皆様には、居宅が全壊・大規模半壊、または半壊の場合、行政が発行する「罹災証明書」をもとに、全国互助共励事業から「災害見舞金」の給付を受けることができます。
 ご申請にあたっては、下表「給付申請書(第2号様式)」と、行政が発行する「罹災証明書」(※コピー可)を添付の上、貴市町村民児協へご提出ください。

 また、安否確認等の活動中に、万が一ケガ等をされた場合は、全国互助共励事業の「公務傷害」と、「民生委員・児童委員活動保険」の双方を申請することができます。

 詳細については、本会ホームページ内の「全国互助共励事業・活動保険」(→こちら)をご参照ください。

 今後も復旧作業は続きます。ご自身とご家族の健康にはくれぐれもご留意の上、住民の皆様への継続的な見守り・安否確認をお願いいたします。

全国互助共励事業「災害見舞金」の申請書類
様式ダウンロード
①(全国互助共励事業)様式代2号  pdf(44KB)  pdf(85KB)
②「罹災証明書」:市町村役場で申請・発行のうえご提出ください。
 全国互助共励事業「災害見舞金」の申請には、「罹災証明書」の原本ではなく、コピーで可です。
その他、台風関連情報(本会HP)
本会HP
 ●「全国互助共励事業・活動保険」
 ●台風15号に関する各種支援情報について(9月19日現在)
 ●(県社協)台風15号による被災された方々への生活福祉資金貸し付けに関する協力について
 ●災害に便乗した悪質商法にご注意ください!
 ●(停電・断水地域の皆様へ)高齢者等への見守り活動と情報提供について
 ●(全民児連)「事故防止のためのヒント集」データについて