イラスト

「チーバくん」デザイン等使用許諾 千葉県許諾 第A743-2号

令和2年度「民生委員・児童委員の日 活動強化週間 」の実施について

2020.02.28 おしらせ

令和2年度「民生委員・児童委員の日 活動強化週間 」

 5月12日は「民生委員の日」です。また、この日から1週間を「活動強化週間」としています。
 皆さんの地域にあったPR活動等を積極的に展開し、地域住民の方や関係機関の皆さんに、民生委員・児童委員、主任児童委員の存在やその活動についてより一層の理解を図っていきましょう。

 その他詳細及び留意事項等につきましては、下記をご参照ください。

●実施等にかかる留意点(新型コロナウイルス感染防止に向けた対応)について
 全民児連では、 現在のところ、令和2年5月12日~18日の活動強化週間につきましては、例年通りの実施を予定しています。
 ただし、今後の感染症の収束状況や国の動向によっては、改めて実施についてのご案内をすることがありますので、時勢に鑑みご理解いただきますようお願いいたします。
 皆さまにおかれましては、地域状況をもとに 、事務局や行政等と協議いただいたうえで、無理のない範囲での取り組みをお願いいたします。

 


 

●「活動強化週間」実施要領について
 全民児連が発行する「View214号」(2月末発送予定)に同封して配布されます。配布部数は、単位民児協ごとに1部となっておりますので、必要に応じて全民児連ホームページからデータをダウンロードしてご活用ください。

 


 

●実施期間:令和2年5月12日(火)~5月18日(月)
 5月5日(火)~11日(月)の児童福祉週間を意識した取り組みなど、期間を延長して取り組みを行なってもかまいません。

 


 

●一斉取り組み日:令和2年5月17日(日)
 全国の単位民児協・市区町村民児協、都道府県・指定都市民児協での取り組みを全国的に実施、展開するために設定するものです。それぞれの民児協で実施を計画している取り組みをぜひこの日に展開しましょう。

 


 

●「民生委員の日」とは?
 民生委員制度は、大正6(1917)年、岡山県で創設された「済世顧問制度」を源としています。この済世顧問設置に関する規程が交付されたのが同年5月12日であることから、この日を「民生委員・児童委員の日」としています。
 また、この日から1週間を「活動強化週間」とするなど、民生委員・児童委員についてより多くの人びとに知ってもらうこと、また民生委員・児童委員の意識を高めることを目的とした活動を全国的に展開しています。

活動強化週間に関するデータ

ダウンロード (全民児連)「活動強化週間」実施要領 pdf(953KB)
(厚生労働省)「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」 pdf(63KB)
全民児連HP  令和2年度「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」について
 令和2年度「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」に関する当該ページ
「民生委員・児童委員/民児協事務局専用ページ」
 PRグッズ(有償配布)及び注文用紙はこちらをご覧ください。